忍者ブログ

無礼院慈安宮

大貨・大特進入禁止ここに甦る。え?あったんだってそういう変な名前のブログが。

TRACER MV 公開!



お待たせっ!



お待たせっ!!!



TRACERのMVが公開されました!拍手!

制作・編集はNAKAO☆先生です!ハイ拍手!





えーと能書きはいいか。

どうぞご覧あれ。






制作者・NAKAO☆先生による制作秘話はこちらからどうぞ。

BRAINFLOW「TRACER] (feat. NAKAO☆)リリース : 指から煙 シーズン2





まぁアレだねw
こんな顔出すつもりもなかったんだけど出ちゃったねw
ただのおっさんですから画に華がないけど、残念なことにこれ本人だから仕方ないねw



自分でもまぁ、これの動画を作りたい願望はあって、それなりにイメージはあったんですよ。
でも俺が動画なんかに手を付けたところで、俺が生きてるうちに完成するかも怪しい。
なんせ動画編集に関してゼロからどころかややマイナスからのスタートですから。
で、とれる時間限られるでしょう?ジェリコの散歩とかジェリコの散歩とかで。


いやいやw
確かに週末になればファイルのやり取りやらなんやらでなかおさんとコンタクトを取りましたしね、
そりゃ時間になれば散歩にも行きますよ。毎日のことですからw
そうかそうか。俺毎回言ってたもんな散歩いてくるってwww




話を戻しましょう。

そしたらなかお先生がこれの動画を作りたいとおっしゃってくださってですよ、
それから少しした頃にはもう自身のパートを録画し終えてるんですよw
ツインのパートは、緑色のバックで撮影したものを俺が撮る動画に合成する、
クロマキー合成ってやつですか、それでヴァーチャルに並んでしまおうなんて言う
具体的なアイディアまでもうあってw
で、すでに自身の楽曲のMV等を手掛けているなかお先生が手掛けてくれるならと
お願いすることにしたわけです。


俺がやったことといえば、すでにいくらか撮ってあった、仕事中なんかに見つけた印象的な風景の画像を送ったり、
休日や仕事の合間に動画を断片的に撮っては送りした程度。

トラックのキャビンの中の映像はテスト的に撮ったもので、
あれは運ちゃん目線で言うとまったくノーマルな車内っていうのはまぁ、映像に残すにはダサいっていう感覚があるw
事実製作途中の映像を仲間にちょっと見せたところ、

「なんだよこんな内装も張ってねぇ車でさぁw俺の車ん中でと撮りゃよかったのに」

なんて言われてしまったwそれはそれでまた意味がないんだけど。
まぁ人物にしろ車にしろ、見栄をはるのは好きじゃないし、ありのままが残ればいいと思ってはいる。


映像にいくつか出てくる、看板のような画像、これらは主に仕事の合間に携帯で作ったもの。
海王のジャケを作るにあたってandroid用の画像編集アプリをいくつか試したが
Pixlrってやつが使いやすくて気に入っている。全部これで作った。
ただTunecore用のジャケ画は1600×1600以上という指定があるので、
切り抜きのみQuickPicを使う。ピクセル指定で切り抜けるアプリはなかなか無いの。


例えば



こんなのとか





こんなのとかだ。



ちなみに、動画の終わりに謎の俺の鼻唄が出てくるが、
仕事の合間に、たまたま待機場所だった路上でアスファルトをバックにこの画像を作ろうと思いつき
文字を入れてなかお先生に送った後、こんな画像だけどここ両サイド田んぼなんだぜ?
(つまりただの田舎道なんだぜ)と送ったところ、彼は田んぼになぜかウケたw
そこで調子に乗った俺がムービーで、鼻唄を歌いながら田んぼを映して送った後に
素材は全部使うと言っていた先生の言葉を思い出して、
慌てて「これは使わないでよ?w」と付け足したがまんまと使われてしまったw

「完」なんて文字入りでだw

しかもそのテキストのおかげで負荷が増し、
かなり撮ったキャビン以外の演奏映像はボツとなってしまったwww

本末転倒にも程があるw



一番の問題作はこれだろう




人間の顔だが、輪郭は犬なのであるw


某所で一時、うら若き女子の自撮り御用達アプリ、SNOWを使って
いい歳したおっさんたちが爆笑画像をぶつけ合ったアホなお祭りがあったが
その時のブッリギリ最強画像、通称”さかた犬”である。

腹筋が損傷するほど危険なのでオリジナル画像の掲載は避けるが、
これに加工を施して作ったもの。


俺は何というか、これでもかとカッコつけるのは主義じゃない、というか得意じゃない。
多少はハズシが欲しい、ということで、幾度となく先生にちょっとハズしたネタを提案していたが
これがお眼鏡にかなったのかしつこい俺に折れたのか、この画像は採用になったw

しかしこれで吹っ切れた先生は、前述した鼻唄導入に踏み切ってしまうwww



小ネタ的な映像はすべてその場の思い付きで撮ったもの。
暗闇に浮かび上がるメーターパネルや空を見上げるもの、
キャビンから飛び降りたり、逆に乗り込んでみたり。
投げるだけ投げて活かすかどうかは先生に任せた。
先生の動画を見てわかるように
恐らくはこれらが最も活きる箇所にはめ込んでくれると確信していたから。
結果はご覧の通り。しかも一部使えるものがあればいい方だろうと
手当たり次第に送った。そのうちいくつ使えるかわからないから。
まさかここまでほとんど活かしてくれるとは思わなかった。

他にも書きたいことがあるはずなんだけど、
あまりにありすぎて、うまく出てこない。



またひとつ、世に残すことができた。

構想ばかりが行ったり来たりして、遅々として進まなかったこの曲が
まさかこんな作品に化けるなんて。

最後まで「やり切った」音源と、
完璧な映像作品。

この感覚は、ちょっと口では言い表せないかも。





拍手[0回]

PR

コメント

1. 無題

楽曲配信&MV完成おめでとうございます。楽しませてもらってます!
海王に続きまたまたカッコイイ曲にノックアウトされましたよ(ノ∀`)
MVを見てると麻呂さんとNAKAOさんのバトルという名の対話のはずなのに、何故か全く関係のない自分がお二人と会話しているかのような気分になりました。まだ実際にお会いしたことがない故の自分の妄想が炸裂したのかもしれませんw
何はさておき素晴らしいものを提供してくださったお二人に感謝です。ありがとうございました!

ところで咥えタバコで灰を床に落としてたけど大丈夫だったのかな?w

2. 無題

ありがとうございます!

>>会話しているかのような気分

嬉しいじゃないの。
作品なんてのは聴き手に物語を聴いてもらうってことですから、作品を通していとまーちゃんと会話が出来たってことだと思いますよ。純粋な気持ちで聴いて、観てもらえることほど、作り手にとって嬉しいことはありません。
特にリクエストしたわけでもないのに、なかお先生がオフ会やランキングの画像を入れてくれたのも、そういう思いがあるからじゃないかと思います。

床ねw
あれ麻呂号の荷台なんだけど、アルミのキーストンフロア(例えば水が出るような物を積んでも水だけ流れ出るスノコ状の床)なので、直接タバコもみ消しても平気だし荷台丸洗いだって出来ちゃうんだぜ?w

プロフィール

HN:
Brainflow (麻呂)
性別:
男性

P R