忍者ブログ

無礼院慈安宮

大貨・大特進入禁止ここに甦る。え?あったんだってそういう変な名前のブログが。

へっぽこワークステーションの苦悩

今回とても長い。すごく長い。




先月半ば、
溜まりにたまったWindows 更新プログラムを適用中に事件は起こる。

 更新プログラムの構成に失敗しました。
 変更を元に戻しちゃうぜアーハン?


緑っぽい画面はそう言うと再起動を始めた。

BIOSが起動し画面が暗転し、光が集まって見慣れたマークが現れ……再起動?

今度は黒い画面に字しか書いてない。
またこれか。何度見たことか。
なんだかわからんが何かあったんだな。



とりあえず通常起動を試みるが同じ結果に。
前回起動時の構成でも起動しない。
セーフモードで起動してみたが、
今回それすら受け付けない。


よぎる。

これってさぁ。
素人系じゃ無理系な感じ系的な系?



あわてんなーあわてんなーあわてんなー俺ー。

引き出しをガサガサするとインストールディスクがあった。
スタートアップ修復を試みる。


しかし非情にも、
修復できましぇんと突き放される。


今まで何度も味わってきたデータロストの恐怖……何度も飲まされた煮え湯……何度も舐めさせられた辛酸……



大丈夫。
この家にはサブPCがある。

HDDを全部引っこ抜いて、サブPCにお立ち台をぶっ挿し、データを漁って、DAWの関連データをとりあえず救出する。



さあ落ち着こう。

BIOSが起きてブートしてスタートアップまでは行く。
OSは、というかシステムファイルは、というか構成自体は致命的に破壊されてる訳じゃないんじゃないか、というあまり根拠のない希望的観測。

しかし打つ手がないので、PCを自作するきっかけになった友人に電話で事情を話す。




数日後訪れた友人は、違う切り口でハードウェアを疑った。経験則もあるのだろう。
電源がイカレて似たような症状になったことがあると言うので、サブPCと電源を入れ換えたが、症状は変わらずサブPCはどちらの電源でも動く。

メモリを診断しても異常なし。

友人はPCを預かって帰った。




数日後様子を聞くと、インストールディスクで修復を当てて、それは完了したが起動しないと。
HDDを診断したが異常はなかったと。
現在はOSを見つけられない状態になっていると。

とりあえず持って帰ってきた。




現状頼みの綱は、スタートアップでコケてもディスク起動でもたどり着くスタートアップ修復、これのみ。

オプションには復元ポイントからの復旧と、バックアップからの復旧も選べたが、どちらも選択できない。

容量を空けるために削除した直後の出来事だからだ。

当時予算がなく急ごしらえのPCで、HDDは在り合わせの80Gを4枚、そのうちの1枚を外付けでバックアップに使っていた。
バックアップ容量が足りないから過去のバックアップを消すしかない。
そんな作業の後に再起動を促され、そのままこの有り様だ。


残る可能性はスタートアップ修復から管理者権限でも起動できるコマンドプロンプト。
これを駆使するしかない。



電源を入れると、言っていた通りブートローダーが見当たらないと言われる

Win7をいれた当時、保険でXPとデュアルブートにしたが、何かの拍子に見失ったか。
コマンドプロンプトでマスターブートレコードとブートローダーを新たに書き込む。
するとOSを読み込みスタートアップでコケる、ひとつ前の状況に戻った。


俺レベルの人間にはコマンドプロンプトなんてなんか怖い。
やってることはエクスプローラーで普段開いたり選んだりするのと一緒、と解っていてもだ。
その上レジストリまで弄るような事態にならなきゃいいが、なんて考えていた。

スタートアップ修復のOS選択では
Win7 (回復済み) と表示されている。
確かに何かはしてくれたようだ。

コマンドプロンプトでsfc /scannowを実行。
システムファイルチェッカーである。
これは完走せずに止まる。
保留中の修復があるから再起動してやり直せと言われる。

素直に言うことを聞いたが、再起動しスタートアップ修復が始まって修復できないという同じ状況。
見飽きた……

この辺からググりまくる。
スタートアップ修復がどうとか保留中の修復がどうとか。
コマンドラインが一覧表示されているサイトを見つけたりもした。

コマンドプロンプトってのは面白いかも知れない。
当たり前だが、普段エクスプローラで行っていることは何でもできる。
わざわざHDDを引っこ抜かずともファイルのコピーくらい簡単にできたと知るw

まあいい。


chkdskを/fオプションで回して、再びsfcを走らせてみる。
再起動したが変わらず。

ここら辺りからもう、何をどういう順番でやったかうろ覚えだが。

ふと思い出す。
win7のインストールの際に、c:にXP、d:に7を入れたんじゃなかったか?
カレントディレクトリを移動して同じことを試す。
結果が変わらない。


え~っと……

更新プログラムが自動ダウンロードされ、再起動しろと言われ、一旦電源が落ち、プログラムの適用中に失敗し、再び再起動してこの状態になった……
なんだかわからんが何かを保留している……

%windir%\winsxs\pending.xmlってファイルに進歩状況が記録されてるらしい。
削除はちょっと怖いから.oldにリネームする。
chkdskを/rオプションで数回実行し結果を見た後、sfc /scannowを走らせると完走。
整合性違反は見つからないとの結果に。
再起動してスタートアップ修復をかけるとしばらく待たされてこれも完走。
修復が完了したとの嬉しい知らせが。


インストールディスクを取り出し再起動。
黒い画面に光が集まって例のマーク、そして暗転……
画面が緑っぽい色に。

イエス!ワンダホー!アメィズィング!


 更新プログラムを構成しています。
 PCの電源を切らないで下さい。

ノォーゥ!ノォーゥ!!
コマンドプロンプトでwindows updateをひとまず止めておくべきだった。
確かこのあと構成に失敗して……いやでも俺はやれるだけのことを……


 更新プログラムの構成に失敗しました♪
 変更を元に戻しちゃうね♪


ワッタファ〇ク!ワラユドゥイン!アユガーッデームシリアス?ハン!?

そしてこれがたまらなく長い。
仕方なく待つ。待つしかない。この状態のPCに対して出来ることはない。

これでダメなら次はどうしよう?
あいにく俺は、Windowsのプログラム構成を隅々まで理解し把握するスキルも、リムジンで乗り付けて葉巻をくわえたまま札束を叩きつけて高級PCを買う財力も、プレゼントにキリンが逆立ちしたピアスをチョイスできるセンスも持ち合わせてはいない。

この場合、1階に降りて一服するのが最良の策だと、
リビングでアイスコーヒーを飲みながらタバコを燻らせ、
自室に戻ると見慣れたデスクトップが出迎えてくれた。

直った。
懐かしくすら感じたw






先週末、残りの更新プログラムを全て適用し、まずサブPCをWindows10に昇格させ、
次いで我がマシンもバックアップを取った後アップグレードした。

日曜は俺が住む地域の地区対抗ソフトボールがあり、人数が足りないからとかり出されて午前中が潰れ、その上夕方から仕事だったが、win10の無償アップグレードは今月末まで、今は以前と違って毎週末一日は休めるが俺の仕事なんていつどうなるかわからない。
とりあえず気掛かりがひとつ片付いた。










通風ダクトにドロボウが侵入して明かりが漏れているかのような
セキュリティが強化された割にはブッソウなデスクトップに生まれ変わった。


次に気になるのはパワー不足だ。
とりあえずメモリはヤフオクで手に入れたが、その辺の話はまた書こう。


少なくとも、2日経っても治まらない筋肉痛が治ってから。




これだからスポーツなんてのはキライだw




拍手[0回]

PR

コメント

1. 無題

キリンが食べ残したピラフ?w

2. 無題

余計カオスになっとるがなw
多少は食ったのかピラフwww

ホラあれあれ、ジッタリンジンだっけ?
♪あなたがわたしにくれたもの~

3. 無題

高校生の頃結構好きでしたよー。メタルの合間に清涼剤的によく聴いてましたw
ピラフは嘉門達夫ver.です。世代的に知ってるかなーとw

4. 無題

だいすけだったけど〜♪はなこがいた〜なんて〜♪♪

5. 無題

↑そう、それそれww


(続報)ピアスがリアルにありましたぜ。
https://minne.com/items/450162

6. 無題

あーーーー嘉門さんかーーーーーー
なんか覚えてるようなないような……二人ともよく出てくるねスンナリとw

ピアスwww

うん。
やっぱり俺は選ばないw

プロフィール

HN:
Brainflow (麻呂)
性別:
男性

P R